<   2017年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

カーメン・マクレエ

b0314007_19541792.png

ジャズ・ヴォーカルの世界では、昔から「エラ、サラ、カーメン」といわれてきました。もちろんそれは、黒人女性ヴォーカルの人気・実力ともに第一人者エラ・フィッツジェラルドと、いかにも黒人らしいディープな声質が特徴的なサラ・ヴォーン、そして今回の主人公である黒人女性歌手カーメン・マクレエの3人のことです。



[PR]
by sakata_kazu | 2017-04-23 20:02
b0314007_16532617.png
ジャズ・ボーカルの女王として名高いエラ・フィッツジェラルド。
黒人がまだ人種的差別に苦しんでいた時代のアメリカで活躍した女性ボーカリストです。
エラ・フィッツジェラルドが「ジャズ・ボーカルの女王」と称えられる理由の1つが、
グラミー賞を13回も受賞したという経歴。
エラ・フィッツジェラルドは多くのジャズ。ミュージシャンや有名人と共演しています。「サッチモ」の愛称で知られる20世紀を代表するジャズ・トランぺッターであり歌手でもあるルイ・アームストロングとは2枚のアルバムを共作しました。
ジャズの作曲家でありピアニストでもあったデューク・エリントンとは1957年に『Ella Fitzgerald Sings the Duke Ellington Songbook』を出しています。
エラ・フィッツジェラルドと有名人との交流で最も有名なエピソードは、マリリン・モンローがエラの活動を助けてくれたことでしょう。当時黒人差別が厳しかったアメリカでは、エラを出演させないジャズ・クラブも多くありました。マリリンはエラの出演をクラブ側と交渉し、見事成功させたのです。エラがステージに出る日、マリリンは常に最前列に座っていたとのこと。この出来事がきっかけとなり、エラ・フィッツジェラルドは活動の幅を広げていったとされています。
エラ・フィッツジェラルドの代表曲と名盤3アルバム
マック・ザ・ナイフ
ソングス・イン・ア・メロウ・ムード
エラ・アット・ジ・オペラ・ハウス
b0314007_17125494.png
最大の魅力は安定感。ビッグママ風の体型から出される声は、かわいさもあり渋みも出せる幅広さ。
確かな歌唱力とあいまって長い間ジャズ・ボーカリストとして愛されているのです。



[PR]
by sakata_kazu | 2017-04-23 17:11

サラ・ヴォーン

b0314007_10474220.png
サラ・ヴォーンの1970年代を代表するアルバム『ハウ・ロング・ハズ・ディス・ビーン・ゴーイン・オン』
すばらしいジャズ・バラードとして聴かせている点に注目。




[PR]
by sakata_kazu | 2017-04-23 10:54

山形県酒田市

b0314007_07424048.png
★山形県酒田市観光案内 http://www.sakata-kankou.com/
酒田市観光オススメしたいガイド http://tabijikan.jp/2016/05/06/19607/
b0314007_11362172.png
吉永小百合さんと庄内のシンボル山居倉庫、これが一番かなと思うよ。

庄内弁ドラマ


[PR]
by sakata_kazu | 2017-04-21 08:00

鶴岡市立藤沢周平記念館

b0314007_10285616.png
http://www.city.tsuruoka.lg.jp/fujisawa_shuhei_memorial_museum/index.html

日本を代表する時代小説の名手・藤沢周平の直筆原稿や創作資料を展示し、
作品を解説するとともに、愛用品の展示や自宅書斎を再現しています。
また、庄内地方をモデルにしたといわれる「海坂藩」や、
作品中に垣間見られる鶴岡・庄内の自然や歴史についても紹介しています。
館内では藤沢周平の著作や作品に関連する郷土資料などを、
ゆっくりと読むことができます。
帰りには本を買いたくなる記念館で、^^;藤沢周平ワールドにおもわず引き込まれてしまいます。
藤沢周平ファンの方には鶴岡訪問時は是非訪問してほしいところである。
コアなファンの多い藤沢周平なだけにファンの作家に対する愛情と鶴岡という土地を、
愛した藤沢の人柄が伝わる心地よい空間です。
★山形県鶴岡市観光 https://www.tsuruokakanko.com/tsuruoka/index.html
①鶴岡市

②藤沢周平
そして③酒田市へ

さらに④酒田市


[PR]
by sakata_kazu | 2017-04-20 10:58
b0314007_08233022.png
ジャズの父と言われる人は、サッチモと愛称されたルイ・アームストロングではないでしょうか。
クラシック音楽では、バッハは音楽の父、モーツァルトは神童、ベートーベンは楽聖、
ヘンデル(音楽の母)、ハイドン(交響曲の父)、シューベルト(歌曲の王)、
ショパン(ピアノの詩人)、リスト(ピアノの魔術師)、パガニーニ(悪魔のヴァイオリニスト)
シュトラウス二世(ワルツ王)、ボロディン(日曜日の作曲家)、ラヴェル(管弦楽の魔術師)
と凄いキャッチフレーズですね。
たまには、アルバム「ヒーリング・バッハ」で心身の休息に聴いて癒やされてます。
木々や風のささやき、小川のせせらぎ、鳥のさえずりなどの自然音がいい感じ。



[PR]
by sakata_kazu | 2017-04-18 08:35

JAZZ・RADIO

b0314007_07095910.png
JAZZRADIOはPCやスマホのアプリで聴ける無料のジャズチャンネルです。スムーズ・ジャズ、ボサノヴァ、ピアノ・ジャズ、スウィング、ビバップなど30を超えるチャンネルの中から好きなチャンネルを選んで聴くだけです。
日本語に対応していませんm(_ _)m
PC・タブレット・スマホにどうぞ。
私の場合はタブレット(ネクサス7)・JBL FLIP3 Bluetoothスピーカーで聞いてます。
b0314007_07305444.png


[PR]
by sakata_kazu | 2017-04-17 07:33

休日のアルバム

b0314007_18514270.png
最高です これ本当にサックスの音かよ?と思うほど感激しました。
好きなサックスプレーヤがまた一人増えました。
何度聴いてもいい。


[PR]
by sakata_kazu | 2017-04-16 19:06

Co-Donguri 雫(SHIZUKU)

b0314007_19421536.png
肝心の音ですが、ボーカルが気持ちよく聴ける。
本当に曇った感じがなく鮮明に鳴らしてくれて思わず、お~~~と思いました。
少しエージングが(約20時間~50時間)慣らしが必要な機種です。
見た目もおしゃれで音質もい~~い、買って損はないイヤホンだと思います。
茶楽音人(さらうんど) Co-Donguri雫(SHIZUKU) Dawn Blue 【ハイレゾ対応】
http://www.trdsn.com/

[PR]
by sakata_kazu | 2017-04-15 20:03

週末のアルバム

b0314007_16104284.png

Live In Paris

タイトル通りパリでのライブを収録したCDアルバム、
彼女自身楽しんで歌っている様子が伝わってきます。
ライブ音源ですが素晴らしく録音が良いです\(^o^)/
演奏はかなり高度なことをやっているのに、とても聴きやすいです。
とても良いアルバムでダイアナのピアノとボーカルの魅力がライブで堪能でき、
彼女の歌ピアノのうまさは勿論、他のメンバーの乗りも、凄く素晴らしい。
息の合った良い演奏は聞き手を引き込む雰囲気を持っていると思います。
何度でも聞きたくなる、オススメのアルバムです。



[PR]
by sakata_kazu | 2017-04-14 18:45

散歩道の途中で満天の星


by kazu